FC2ブログ
2010/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
北見合唱祭
今日は、北見合唱祭でした。

私は、練習室でのリハーサル、ホールでのリハーサル、そして、本番直前の練習と本番を、私が伴奏させていただいた4つの合唱団において行ったので、朝の9時からほぼずっと、弾いて移動して・・弾いて移動して・・を何度も続ける事になり、移動は走らないと間に合わなくて、練習と本番が少々ダブルブッキングもしてしまい・・・なかなかハードでした。
でも、それぞれの合唱団と、とても楽しく演奏させていただき、本当に良い一日になりました。
今回、初めての試みで、北見混声合唱団と北見市西小学校の合唱部の児童の皆さんが、それぞれの曲の他に「翼をください」を合同合唱したのですが、児童の皆さんの歌声と北見混声合唱団の皆さんの歌声が、リハーサルだけの合わせでしたが、とても素敵なハーモニーになり、伴奏していても本当に楽しかったです。児童の皆さん、すごくかわいかったです
置戸の青年コーラスの皆さんの歌では、会場中の皆さんの手拍子も加わり、ノリにのった楽しい合唱、なんと歌の最後は皆さんも指揮者もジャンプ!私もとてものってしまいました
そして、認知症高齢者の方で結成された「ひばり合唱団」では、リンゴの唄や故郷、炭坑節を歌いましたが、炭坑節では和太鼓もいれ、指揮者もノリにのって、皆さん手拍子で、高齢者の皆さんもとても楽しそうに声も随分と出て歌っていらっしゃいました。
「故郷」では、亡くなった私の祖母の歌声も聴こえたような気がしましたし、皆さんの歌声が心に響きました。
ひばり合唱団の練習と今日の本番の様子は、18日の夕方6時45分からのNHKニュース(オホーツク管内)、19日の朝7時45分から(全道)で放送されるそうですので、ぜひご覧になってください。

今日は多くの皆さんと共演できた事になり、本当に楽しかったですし、幸せでした。
皆様、ありがとうございました。

さて、さすがに疲れて早く寝ようと思っていたのですが、気になるのは、ショパン国際ピアノコンクール・・・。寝る前に、ちょっとHPをのぞいて見ようと思ったところ・・・なんと全ての出演者の録画の映像が見れるようになっていました。リアルタイムでは聴くことができなかった人の演奏も、ビデオで見れるようになっており、見始めたところ、とまらなくなり・・・。これは何日間かかけて全部見なくては~・・・。まだ全員の演奏を聴いたわけではないですが、1次予選の録音のノクターンを聴いただけでもこの人が優勝したりして・・と思うくらい素晴らしいと思い注目していたdaniil Trifonvの3次までの全曲も見れました。素晴らしかったです。すでにファンになりました。
おやすみなさい・・・
スポンサーサイト



第16回ショパン国際ピアノコンクール
今月17日に、北見合唱祭があります。
私は4つの合唱団の伴奏をするために、今週はほぼ毎日のように、各合唱団の練習に、走り回っています。昨日は、午前中に、グループホームに入居されている認知症高齢者の方々による「ひばり合唱団」の練習に、そしてレッスンの後、夜は、北見混声合唱団の練習でした。今夜は、置戸町コーラスの皆さんとの練習でした。
昨日の「ひばり合唱団」の練習にはNHKテレビの取材が入りました。19日の朝7時45分からのニュースで放送されるようですので、ご覧になってみてくださいね。

さて、10月17日はショパンの命日。没後161年になります。
今年はショパンの生誕200年の記念の年。
そして今、ポーランドでは、5年に一度のショパン国際ピアノコンクールが行われています。
本当に便利な世の中になったと思いますが、このコンクールの演奏を、コンクールのホームページからリアルタイムで聴くことができ、私も毎晩のように聴いています。ポーランド時間と日本の時差のため、ポーランドで夕方に行われている演奏は、日本の真夜中、今も聴いていました。
今日は3次予選です。残念ながら日本人は残れなかったようです。素晴らしい演奏が次から次へと・・・本選がどうなるのか本当に楽しみです。日本にいながらにして、全ての演奏がリアルタイムで聴くことができるなんて、驚きですね。もちろんずっとパソコンの前で過ごすわけにはいかないので、夜中しか聴けませんが、リアルタイムで演奏が聴けるのを本当に楽しんでおります。

私がポーランドのワルシャワに行ったのは、もう10年以上前になってしまいました。ショパンコンクールに参加する皆さんが、演奏前に聖十字架教会のショパンの心臓が埋蔵されている柱の所にバラを捧げると聞いて、ショパンアカデミーでの演奏会の日、出演する皆でバラを捧げに行ったのが、ついこの間のようです。聖十字架教会の静寂で厳かな空気、祈っている人々・・今もはっきりと思い出すことができます。ワルシャワの秋は、どこか北海道の空気と似ていると思いました。ショパンが生まれた生家のあるジェラゾヴァ・ヴォラの風景は、北海道の景色のように、とても美しかったです。ああ~、また行きたい!・・・・と思いながらも、さすがに遠いです・・・。

生徒の皆さん、ショパンピアノコンペティションのホームページを検索して、そのページのラジオというところをクリックして、ぜひショパン国際ピアノコンクールの演奏を聴いてみてください!

会場の雰囲気までが伝わります。さて、次の演奏者です。しかしながら私も朝まで聴くわけにもいかないので、そろそろ寝ましょう・・・。
定期演奏会を終えて
前回のブログを書いた次の日に、私の大好きな祖母が突然に亡くなりました。

早朝に病院に運ばれたことを聞き、病院に駆けつけましたが、まさかそれが最後になってしまうなんて思いもしませんでした。その日は、夜に定期演奏会のリハーサルがありました。ピアノ伴奏の私が行かなくては、リハーサルはできないので、悲しみの中、とにかくリハーサルへ・・・・そして、本番までの二日間に祖母の葬儀・・・。
悲しみの中の本番となってしまいました。

いつもいつも私達家族の心配をしてくれていた祖母、私が生まれたその時からずっと可愛がってくれた多くの思い出・・・、私のピアノをいつも楽しみに応援してくれていました。だから、しっかりといつも通りに演奏しなければ・・・と強く思い、そして、祖母が聴いてくれていると思って演奏しました。

悲しみの中の本番となってしまった私への、北見混声合唱団の皆さんの温かなお心遣いを感じながら、精一杯弾くことができ、無事に終えることができました。祖母との昔を思い出すような、日本の歌・・・そして、アンコールの「雨ニモマケズ」では祖父母の人生と重なって、弾いていて泣いてしまいそうでした。

今回は、私の友人の、ヴァイオリニスト大川幸子さんが、東京よりいらしてゲスト出演してくださいました。
「ヴィヴァルディが見た日本の四季」という、信長貴富さんの曲でしたが、合唱とヴァイオリンとピアノでの演奏は、とても新鮮で楽しかったです。また幕間にヴァイオリンソロの曲も少し演奏しましたが、大川さんと久しぶりに演奏できて、とても楽しかったです。東京より到着された時から、私は祖母の葬儀などで色々と大変になってしまったのですが、大川さんの優しいお心遣いにも本当に感謝しています。

お彼岸の日に突然に逝ってしまった祖母・・・。
四十九日の後には2年前に亡くなった祖父に会えるのでしょう・・・。
演奏会までは、とにかく頑張るしかありませんでしたが、無事に終えてホッとした途端に、もう祖母に会えない寂しさと悲しみでいっぱいですが、92歳まで長生きしてくれたこと、これまでの全てにありがとうの思いです。これからはずっと心の中で生きていてくれて、私達家族を見守ってくれると思います。

定期演奏会は、皆さん最後まで一生懸命がんばって、本番の集中力や意気込みで、皆さんでひとつになれたような気がしました。楽しい演奏会になったように思います。
亡くなった祖母への思いとともに、私にとって忘れられない演奏会となりました。
北見混声合唱団の皆様、ありがとうございました。
そして、聴きにいらしてくださいました皆様、ありがとうございました。

また後日、写真などアップできたらと思います。
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
pianist tomokoのブログです。

ブログランキング
人気ブログランキング参加中
カテゴリー
リンク
コンサート
2012年2月24日(金)
西尾朋子ピアノコンサート
美幌町立旭小学校

2012年3月30日(金)
西尾朋子ピアノコンサート
北見市常呂町公民館

2012年5月20日(日)
幹の会 こどものためのコンサートシリーズ ピアノ教師による音楽の贈り物「スプリングコンサート」
北見芸術文化ホール

2012年10月13日(土)
西尾貴浩サックスコンサート
北見市常呂町公民館

2012年10月21日(日)
置戸コーラスサークル「そよかぜ」創立20周年記念定期演奏会
置戸町公民館

2012年11月11日(日)
オホーツク合唱フェスティバル
北見芸術文化ホール

2012年12月2日(日)13:30
フォレストエコーズ西尾朋子ピアノ教室発表会
北見芸術文化ホール
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター