FC2ブログ
2007/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
ヘンデル「メサイア」

札幌コンサートホールKitaraにて、バッハ・コレギウム・ジャパンのヘンデルの「メサイア」を聴いてきました。忙しい日々が続いていたので、久しぶりの札幌。クリスマスの雰囲気の残るイルミネーションを楽しみながら歩いて、コンサートホールKitaraへ。
東京、サントリーホールはイブの日の公演で完売だったそうですが、kitaraでは空席も目だっていました。

イエス キリストの降誕から受難、そして復活を描いたヘンデルの最高傑作「メサイア」。
3時間近くの長い演奏会でしたが、バッハ・コレギウム・ジャパンのオーケストラと合唱の演奏は、世界からのソリスト共に素晴らしく、集中して聴くことができ、あっという間に全曲聴いてしまいました。CDなどでは、なかなか一度に全曲通して聴くことはないですが、コンサートの生演奏でたっぷりと全曲を通して聴き、バロックの世界を満喫、素晴らしい夜になりました。

今年聴いた演奏会の締めくくりとしても、とてもよかったです。それにしても、札幌では、これから春にかけて聴きたい演奏会が目白押し・・・。さすがにすぐに行ける距離ではないのが残念。
でも、できるだけ足を運びたいものです。
スポンサーサイト



発表会終了
皆様のご協力によりまして、おかげさまで今年度の発表会を無事に終えることができました。
父母の皆様方の温かいご協力と励まし、応援にいらしてくださいましたお客様、お手伝いくださいましたスタッフの皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

生徒の皆さんは、一人一人が頑張って演奏したと思います。普段通りにのびのびと演奏できた人、練習の時にはうまく弾けていたのに、本番で思うように弾けなくて残念に思ってしまった人もいたと思います。もちろん、練習量や練習の仕方もありますが、それぞれの皆さんの性格にもよります、本番が全く平気な人もいれば、頭が真っ白になるくらい緊張してしまう人も・・・。プロの世界でも同じだと思いますが、緊張がなくなることはありません、やはり緊張してもできるようにしないといけないのです。どうしたらそこまでできるかをいつも考えて取り組まないといけないのですが、これは誰もが苦労をしていることだと思います。私自身も演奏する時には、常に悪戦苦闘ですし、また生徒の皆さんのコンクールや発表会では、皆さんと一緒にそういうことにも向かいます。せっかく練習をがんばって思うように弾けていたのに、本番で失敗をしてしまったら、がっかりしてしまうかもしれません。でも、誰もが、そんなことを繰り返しながら、うまくなっていくんだと思います。だからそういうことには、めげずに、頑張ってほしいです。簡単にできてしまうことなら面白くないのです。頑張っても頑張っても難しい、そして奥も深い、だからこそ、うまくできた時の喜びも大きい・・・。思うようにいかないことがあっても、次こそは!と粘り強く頑張ってほしいです。いろんな曲にも挑戦してほしいです。
ピアノは弾けば弾くほど楽しくなるのですから・・・そして、ピアノもそれに必ず答えてくれます。
一年に一度の発表会ですが、ステージで一人で演奏するという経験は、いろんなことを教えてくれるでしょう・・・一人一人にとって良い経験になったことと思います。
今年は、まだピアノを始めたばかりで初めての発表会だった小さな生徒も多かったですが、普段は元気いっぱいなのに、舞台袖で胸に手をあてて緊張している様子などはなんともいえなく、かわいいなと思ってしまいます。そして緊張の面持ちでも、しっかりとステージに出て礼をして、緊張が良い緊張感となり普段よりも上手なくらいの演奏ができたり・・・そんな姿を見るのはとてもうれしいです。
初めての発表会・・・・誰もがここから始まるのですね・・・。初心忘れるべからず・・・そんなことも思い起こさせてくれました。教師としても、皆さんからもいろんなことを学ばせてもらえる発表会・・・。
何より、生徒の皆さんの体や心の成長とともに、表現力が豊かになったり音楽もどんどん変わっていくのが感じられる時、とてもうれしく思います。

今年も一年間、生徒の皆さんは、それぞれにピアノと向き合っていました。
来年も、また頑張ってくださいね!
フォレスト エコーズピアノ教室発表会
IMG_20071206024648.jpg

 
今年度のフォレスト エコーズピアノ教室発表会のお知らせです。
今年は、少しかわいらしい感じのデザインのプログラムになりました。smile

12月16日(日) 13:30 北見芸術文化ホール(音楽ホール)

今年は、4歳になったばかりの女の子から、趣味のピアノをされている大人の方まで幅広い生徒の皆さんが参加します。また最後には、2台のピアノで、クリスマスが近いこの時期にぴったりの「くるみ割り人形」の演奏もあります。私も生徒と一緒に演奏します。

小さなピアニストから大人のピアニストまでピアノを楽しんでいる生徒の皆さんが、様々な曲をそれぞれ一生懸命演奏いたします。
年の暮れもせまりお忙しいことと思いますが、どうぞ皆さんの演奏を応援にいらしてくださいましたらうれしく思います。

フォレスト エコーズの生徒の皆さん
発表会に向けて、仕上げの追い込みですね。
風邪などに気をつけて、当日は楽しく弾けるように発表会までの練習をがんばりましょう~!
8分音符07(白い背景用)
さて、私もレッスンに気合が入りますよ~。皆さん、覚悟して来てね(笑)
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
pianist tomokoのブログです。

ブログランキング
人気ブログランキング参加中
カテゴリー
リンク
コンサート
2012年2月24日(金)
西尾朋子ピアノコンサート
美幌町立旭小学校

2012年3月30日(金)
西尾朋子ピアノコンサート
北見市常呂町公民館

2012年5月20日(日)
幹の会 こどものためのコンサートシリーズ ピアノ教師による音楽の贈り物「スプリングコンサート」
北見芸術文化ホール

2012年10月13日(土)
西尾貴浩サックスコンサート
北見市常呂町公民館

2012年10月21日(日)
置戸コーラスサークル「そよかぜ」創立20周年記念定期演奏会
置戸町公民館

2012年11月11日(日)
オホーツク合唱フェスティバル
北見芸術文化ホール

2012年12月2日(日)13:30
フォレストエコーズ西尾朋子ピアノ教室発表会
北見芸術文化ホール
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター