FC2ブログ
2019/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
2016年 発表会終わりました!
長い間、ブログの更新をしないでしまいました(^^;)。
訪れてくださっていた方々には、申し訳ありません・・・。

気が付けば、今年も終わりに近づいていました。

ブログの更新はすっかり滞ってしまいましたが、今年も、音楽を通しての新しい多くの出会いがあり、
生徒の皆さんとのレッスンの日々、そして、ピアノの演奏においても、とても充実した年でした。

12月13日、当ピアノ教室の一番のイベントである発表会が終わりました。

父母の皆様には、今年も、父母の会としてのお手伝いと、舞台に素敵なお花を添えていただき、
本当にありがとうございました。
父母の皆様方をはじめ、多くのお客様がいらしてくださり、長時間に渡り、温かく聴いてくださいました。
父母の皆様方、いらしてくださいましたお客様、調律の佐野様、舞台スタッフの方々、皆様方のご協力によりまして、
今年度の発表会も無事に終えることができましたことを、本当に感謝しております。
ありがとうございました。

生徒の皆さんは、ひとりひとりの皆さんが、一生懸命に演奏してくれました。
全員の皆さんが、ステージで、本当に輝いていました。
練習をしてきたことを堂々と演奏してくれたと思います。
今年は、初めての発表会の小さな生徒の皆さんも多かったですが、皆さん、落ち着いて、楽しそうに
弾いていたことが、とても嬉しかったです。
終わってからのレッスンでも、皆さんが、発表会楽しかった!また弾きたい!などとお話してくれて、
また来年も楽しみに頑張ってほしいと思います。

今年はリハーサルで写真を撮れなかったので、発表会での写真をパチリとしたものを、少しアップしたいと思います。
皆さん全員のを載せられなくてごめんなさい。



今年のプログラムはこんな感じになりました。



オープニング演奏の後は、一番小さい二人、まずはKくん(3歳)から始まりました、初めての発表会です。
♪ だいすきなパン 他。



次はAちゃん(3歳)でした。初めての発表会です。
♪ ブーレ きらきら星 他。



Aちゃん(小1)、私との連弾。私は今回、たくさんの皆さんと色々な曲を連弾しましたよ(^^)。
♪ 眠りの森の美女のワルツ・リトルマーメイドメドレー



Kちゃん(小2)
♪ ギロック作曲 フラメンコ 他



HちゃんとNちゃん(小2)双子の兄弟での連弾でした。
♪ クリスマスメドレー 他



Nちゃん(小5)
♪ ショパン作曲 ワルツ第1番「華麗なる大円舞曲」



Yちゃん(小6)
♪ ドビュッシー作曲 アラベスク第1番



Iくん(小6)とお父様、お母様、ご家族での演奏。
♪ ひまわりの約束



プログラム最後はNちゃん(高3) ピアノの他にフルートの演奏もしました。
♪ カルメンファンタジー


今回の発表会も、皆さんが、それぞれ色々な曲を演奏しました。
ピアノは、毎日の練習の積み重ねが大切ですが、何より、皆さんに音楽を楽しんでもらいたいと思っています。

好きな曲が弾けるようになったり、いつかこの曲が弾きたい!と目標をもって練習をしたり、
発表会でこの曲が弾きたい!と頑張ったり、皆さんそれぞれだと思いますが、
またこれからも、色々な曲を弾いて、楽しく頑張っていきましょう!(^^)/

来年は11月26日(土曜日)に発表会の予定です。
スポンサーサイト



お久しぶりになりました
今年の冬は本当に雪が多くて、雪!雪!雪!といった感じで、2月は毎週のように吹雪で雪かきも大変でしたね。

そして、ようやく春も近づいてきたと思っていたら、今日も雪、明日の天気予報の吹雪マークに驚いています。

今年初の投稿になってしまい、ご挨拶が遅れましたが、皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年になって早いものでもう3月、当教室の生徒の皆さんは元気でレッスンに通ってくれています。

この春、ご卒園、ご卒業の生徒の皆さんも多かったですが、おめでとうございます

小学校の卒業式では、歌の伴奏をした生徒の皆さんも何人かいて、レッスンでも弾いていましたが、きっとよく弾けて、思い出深い卒業式になったことと思います。

そして、この春に遠くにお引っ越しのために、数名の生徒さんとお別れ、これまでの思い出とともに、寂しい気持ちでいっぱいでした。
これからもピアノを楽しく弾いていってもらいたいと思い、今後もいつまでも北見から応援していたいと思っています。

寂しいお別れもありましたが、新しく当教室に通い始めてくれた生徒の皆さんとの新しい出会いもあったり、かわいらしい生徒の皆さん達と、毎日楽しくレッスンの日々を過ごしております。

さて、お知らせですが、当教室のホームページのサーバーだったOCNのホームページサービスが3月末で終了してしまうとのことで、当教室のホームページのアドレスが変わりました。
これまでのhttp://www2.ocn.ne.jp/~piano15のアドレスは、5月末で見られなくなってしまいます。転送サービスにより、今は新しいアドレスが表示されておりますので、下記の新しいアドレスの方でブックマークをよろしくお願いいたします。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

http://kitami-piano.com



画像は、雪も溶けてきたので、この冬に例年のようにピアノ教室前に父が作った雪像も、今はもうないのですが、写真のアップをしていなかったので、冬の終わりに、アップをしたいと思います。
今年はアナと雪の女王でした。
そして、途中からベイマックスも登場でした。
何回もの吹雪で雪に埋まりながらも、父が吹雪の度に雪から雪像を助けて復活して(笑)、冬の間楽しませてくれましたよ。

生徒の皆さんもいつも楽しそうに見てくれていました(*^▽^*)








2014年発表会が終わりました
12月6日、今年度の発表会を無事に終えることができました。

生徒の皆さんは一生懸命弾いてくれました。
一年に一度の発表会ですが、舞台袖で、演奏する皆さんの後ろ姿を見ながら演奏を聴いていると、一人ひとりの皆さんが本当に愛しく、全てのステージが宝物のように思えてきます。
この日までにそれぞれの皆さんが一生懸命練習をして、色々な想いを込めて演奏してくれました。
皆さんが、発表会を楽しみに、はりきってくれていたようで、とても嬉しかったです。

父母の会の皆様には、例年のように、ステージに素敵なお花を飾っていただき、色々とお手伝いもしていただきました。
父母の皆様方、調律の佐野様、ホールスタッフの方々、いらしてくださいましたお客様、ご協力くださいました皆様方には感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

お陰様で今年の一大イベントも無事に終えることができ、今年もあとわずかとなりましたが、一人ひとりの生徒の皆さんの成長を願い、また来年に向けて頑張りたいと思います。

リハーサルの時に撮れた写真を少しだけアップしたいと思います。
皆さんのをアップできなくてごめんなさい。


父母の会の皆様からのお花


今回最年少で初めての発表会だったMちゃん(幼稚園年少)


初めての発表会だったHくん(幼稚園年中)


初めての発表会だったMちゃん(幼稚園年中)

今回は、まだピアノを始めたばかりの小さな生徒の皆さんも多かったですが、皆さんそれぞれドキドキしながらも、本番では、落ち着いて元気よくしっかり弾いてくれました。

お客様の前で緊張感の中で演奏するというのは、やはり大きな経験となったようで、発表会が終わってからの一週間後のレッスンでは、レッスンに向かう姿勢も違っていたり、皆さんがなんだか一回り成長したように思いました。

そして、ほとんどの皆さんが、発表会楽しかった!と話してくれて、はりきって練習をしてきていたので、とても嬉しかったです。

皆さん、また来年も楽しく頑張りましょう!

今年も多くの新しい出会いもあり、フォレストエコーズの生徒の皆さんとともに過ごすことができた日々は、とても貴重な幸せな日々でした。

皆様、今年も本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
2014年 フォレスト エコーズピアノ教室発表会


長い間ブログの更進をしないままになってしまいました。アップしたいことはたくさんあったのですが…反省です(^_^;)。

今年も新しい素敵な出会いも多く、楽しくレッスンの日々を過ごしておりました。

さて、12月6日は、当教室の発表会です。

今年のプログラムは、水色、ピアノと雪の結晶で、このような感じになりました(^^)。

皆さん一生懸命練習を頑張っています。
発表会を楽しみにはりきってくれている様子にとても嬉しく思っています。
当日は、のびのびと楽しく演奏してほしいと思います。

初めての発表会のかわいい小さなピアニストから大人の方まで、様々な曲を演奏します。
どうぞ応援にいらしてください(*^^*)。

フォレストエコーズピアノ教室発表会
12月6日(土曜日) 13:30開演
北見芸術文化ホール 音楽ホール


グレンツェンピアノコンクール
3月も終わりという春が待ち遠しいこの頃、北見地方は雪吹となり札幌に向かえるかどうか心配でしたが、昨日無事に札幌に到着。
昨日はグレンツェンピアノコンクールの札幌地区大会でした。夏に行われた北見予選を通って、12月の札幌や旭川での本選会で選ばれた人が札幌地区大会に参加できました。
当教室からは、4人の生徒の皆さんが、今回の札幌地区大会に参加できました。
キタラの大ホールでの演奏でしたが、皆さん良い演奏ができて、全員が入賞することができました。
おめでとう
素晴らしいホールでの演奏は、皆さんにとってとても素敵な経験になったことと思います。
またこれからも頑張ってほしいと思います。

写真は最後の表彰式の様子です。

帰りのJRの中からのアップでした(^^)

なかよく!!
寒い日々が続いていますが、教室には、生徒の皆さんが元気でレッスンに来ています。
冬は、スキーを頑張っている皆さんも多いようですね!私もスキーは好きですが、最近はあまり行けていないです。

さて、オリンピックに盛り上がっている日々、つい寝不足になってしまいますね。
私の一番楽しみだったフィギュア、今、男子シングルショートを見ているところです。今夜は日本人選手を応援するので、終わるまで寝れないです。

さて、今年も、父がピアノ教室前に雪像を作りました。今年は、ドラえもんとドラミちゃん、ムーミンとノンノンで、なかよく!!です
生徒の皆さんが楽しみに見てくれています。

それでは、フィギュア、最終グループまで応援します!

発表会のDVDもできてきましたので、また近いうちにアップしたいと思います。

冬休みも終わり!(^o^)
新しい年が明けて、冬休みも終わり、今年のレッスンも始まっていますが、生徒の皆さんは、とても元気にレッスンに来てくれました(*^^*)。
冬休み中もなかなかよく練習を頑張っていた皆さんが多かったです

今年も元気に楽しくピアノを弾いてほしいと思います。
私も皆さんとのレッスン、今年も気合いをいれて頑張りたいと思います。
皆さん、しっかりついてきてくださいね!(笑)。

さて、先日のレッスンでは、野球少年が現れました!
レッスンが終わり次第、野球の練習に行くとのことで、野球の練習着でのピアノレッスンでした。
将来の野球選手、なんだかとてもかっこよくてパチリとしてしまいました

今の生徒の皆さんは、お稽古事がたくさんあって忙しそうです。
でも、色々経験できて幸せなことですね。
バレエやスイミング、野球、体操、英語、塾、書道、サッカー、等々、そして中高生の部活動…。
学校はもちろんですが、今年も色々なことと両立して、ピアノも少しずつでも進歩していってほしいと思います。

明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます

北見は、今年は雪もチラチラと降るくらいで寒さもそれほどでもなく、穏やかなお正月になりました。

私は、年末の23日にはクリスマスコンサートでオルガンを演奏したり、年末ギリギリまで生徒の皆さんとコンクールで札幌に行ったりレッスンもありましたので、大掃除も年賀状も今年は30,31日にバタバタとなってしまいました(^-^;

26日から28日に行われたグレンツェンピアノコンクールでは、4人の生徒の皆さんが、優秀賞と準優秀賞をいただき、また3月に行われる次の大会に進めることになりました。
おめでとう!
また次に向けて頑張ってほしいと思います。

年越しは、紅白歌合戦をのんびり見ながらでした。
今年は、「歌がここにある…」。
地元や故郷を歌った歌や内容も多くてジーンと涙が出てしまいそうなシーンも何度かあったり、温かな感じがして、今年の紅白は良かったなぁと思いました。ご覧になった方はお分かりと思いますが、綾瀬はるかさんの絶妙な司会も楽しませてもらいました

元旦は北見神社に初詣に行き、今日は、ピアノの弾き初めをしました

今年も、ピアノとともに充実した日々を過ごすことができますように。

音楽を通して、今年も多くの素敵な出会いや、楽しいことがたくさんありますように…、願いを込めて、今年も頑張っていきたいと思います。

皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
(*^▽^*)


大切なピアノに、お餅をお供えして
昨年のお礼と、今年もよろしくお願いします
2013年ダイジェスト版④「フォレストエコーズピアノ教室発表会」
2013年のフォレストエコーズピアノ教室発表会が12月6日に行われました。
父母の会の皆様には、今年もステージに素敵なお花を添えていただき、色々とご協力をいただきました。そして、調律の佐野様、ステージスタッフの方々にもお世話になりまして、おかげさまで無事に終えることができ感謝の気持ちでいっぱいです。
多くのお客様にもいらしていただきました。
ご協力いただきました皆様、いらしてくださいました皆様本当にありがとうございました。

生徒の皆さん一人ひとりが、一生懸命に演奏しているのが分かり、お客様には暖かい拍手をいただき、素敵な音楽会になることができたように思います。

ステージでたった一人で演奏するということは、歩き方や礼の仕方から、演奏はもちろん、多くのことを勉強します。
また、このような緊張感を味わうことは、他にはなかなか経験できることではないかもしれません。
発表会までの練習の過程はもちろん、本番でお客様の前で演奏をするということを通して、様々なことを学び、とても素晴らしい経験となったことでしょう。

私は、舞台袖で一人ひとりの一生懸命な演奏を聴きながら、皆さんがうまく弾けるかどうかドキドキしながらも、感心したり、一人ひとりが本当に愛しく感じてきて…、プログラム最後まで皆さんの演奏を聴き終えた時には、本当になんともいえないような幸せな気持ちでした。

ピアノを通しての皆さんとの出会いに感謝!

これからも、それぞれの生徒の皆さんとともに真摯に音楽と向き合い、貴重な時間を大切に、豊かな音楽の時間を過ごしていけたらと思います。


今年のプログラム。小さなお子様も多かったので、かわいらしい感じになりました


今回はリハーサルに時間の余裕がなくブログ用の写真を撮ったりすることもすっかり忘れてしまいましたが、リハーサルの終わり頃に思い出して、一枚だけパチリと撮れました。
今回の発表会最年少のHくんがお兄さんと連弾です。二人の後ろ姿、なんともいえない可愛さですね

発表会の様子は本番のDVDができてからまた、もう少しアップできたらと思っています。
2013年ダイジェスト版③「はじめてのピアノ」
今年もたくさんの小さな生徒の皆さんが、初めてピアノを習い始めました。
皆さん、きらきらと目を輝かせて教室に入ってきて、楽しそうにピアノに向かってくれています。初めは少し恥ずかしそうだったりしても、すぐに慣れて、ピアノを弾いたり、元気よく歌ったり…。
これからずっと楽しくピアノを弾いて、音楽が好きになっていってほしいなぁと思いますし、そのようにレッスンしていけるように私も頑張りたいと、いつも思っています。


まだ習い始めたばかりのHくん。4歳になったばかりの幼稚園の年少さんです。発表会では最年少で出演しました。


これまではお兄ちゃんのレッスンについて来ていたのですが、始めることになりました。毎回とても張り切ってレッスンに来て、30分しっかりレッスン、とても楽しそうに弾いてくれます
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
pianist tomokoのブログです。

ブログランキング
人気ブログランキング参加中
カテゴリー
リンク
コンサート
2012年2月24日(金)
西尾朋子ピアノコンサート
美幌町立旭小学校

2012年3月30日(金)
西尾朋子ピアノコンサート
北見市常呂町公民館

2012年5月20日(日)
幹の会 こどものためのコンサートシリーズ ピアノ教師による音楽の贈り物「スプリングコンサート」
北見芸術文化ホール

2012年10月13日(土)
西尾貴浩サックスコンサート
北見市常呂町公民館

2012年10月21日(日)
置戸コーラスサークル「そよかぜ」創立20周年記念定期演奏会
置戸町公民館

2012年11月11日(日)
オホーツク合唱フェスティバル
北見芸術文化ホール

2012年12月2日(日)13:30
フォレストエコーズ西尾朋子ピアノ教室発表会
北見芸術文化ホール
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター