FC2ブログ
2019/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
良いお年を♪
発表会を終えてすぐに東京へ向かい、東京吹奏楽団の6人のメンバーの皆さんと東吹ジョイフルコンサートvol13に、ゲストとしてピアノで出演させていただきました。
(東京吹奏楽団、弟がサックスで所属しております)

汐留ブルームードという素敵なライブ会場でのコンサートでしたが、東吹の皆さんはとても楽しくて素敵な方々で、MC小島さんの司会もとても楽しく、お客様も盛り上がり、本当に楽しく演奏することができました。
東吹の皆様、ありがとうございました(*^^*)。

チラシとコンサートの写真を少しアップしてみました。
















今年も音楽を通して多くの素敵な出会いに感謝の気持ちで一杯です。
色々とお世話になりました皆様、ありがとうございました。
また来年も私なりに精一杯頑張って、日々を大切に過ごすことができたらと思っています。

皆様、良いお年をお迎えください。

スポンサーサイト



2013年ダイジェスト版⑤「今年の終わりに」
今年も、多くの演奏会に出演させていただきました。お世話になりました皆様、コンサートにいらしてくださいました皆様、ありがとうございました。

今年も、レッスンに、コンサートに、練習に、毎日毎日音楽とともに過ごすことができ、忙しくもありましたが、1年が本当にあっという間に過ぎてしまったくらい充実した日々でした。

生徒の皆さんとの出会いはもちろん、演奏活動においてはソロの活動はもとより、伴奏その他において、今年も様々な新しい出会い、またはより深くなっていけるような何年目にもなる繋がり…、毎年毎年、音楽の輪がよりいっそう広がっていけることを、とても嬉しく思います。

今年も、皆様には色々とお世話になりまして、本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


それでは皆様、良いお年をお迎えください(*^^*)。


画像は、今年の演奏会の中で、DVDがあるものの中から、DVDをパチリとしたものですが、少しアップさせていただきます。




8月、北見新人演奏会にゲスト出演させていただきました。
ソロで数曲と、ピアノデュオで益井直美さんとカルメン組曲を演奏しました。



9月。今年から新しく伴奏させていただきました北見男声合唱団の定期演奏会にて。
高田三郎作曲 「心の四季」
男声合唱団の皆さんの心温かな素敵な歌声とともに楽しく伴奏させていただきました。
西尾貴浩サクソフォンコンサート
10月に入り急に寒くなりましたが、皆様には風邪などひかれませんように。

生徒の皆さんは、発表会に向けての曲の練習にそれぞれ頑張っています。

この間は、ヘ音記号の音符を読むのがまだ少し難しい男の子に、この和音は?
ミソシだね・・・と一緒に譜読みをしていたところ・・・・。
元気よく、「ああ~、みそしるね!」・・・・

音符と味噌汁・・・初めてのつながり・・・。
お味噌汁でもなんでもよいので(笑)、覚えてね!

「森の音楽会」という曲を弾く5歳の女の子は、森の音楽会の歌も知ってるよと、「山の音楽家」の歌を3番までかわいく歌って、子リスのヴァイオリンと、小鳥のフルート、タヌキの太鼓と、歌詞をきちんと歌って、森の音楽会だよと教えてくれました。なんとも可愛らしい歌声でした。

ピアノレッスンの中での、子供達のいきいきとした様子は、本当に嬉しいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、コンサートのお知らせです。

弟、サクソフォーニストの西尾貴浩のサクソフォンコンサートを北見市常呂町で主催してくださいました。
姉弟によるコンサートで、私がピアノです。
子供から大人まで楽しめるコンサートにということですので、色々な曲を演奏して、楽しいコンサートにできたらと思っております。
秋の夜のひと時、サクソフォンとピアノの音楽をお楽しみください。
皆様のご来場をお待ちしております

西尾貴浩サクソフォンコンサート  ピアノ 西尾朋子

10月13日(土) 18:30~20:00
常呂町公民館大講堂
入場無料

西尾貴浩 コンサート in Tokoro
常呂町にてポスターを貼ってくださっているそうです。


西尾貴浩in Tokoro 2

皆様とともに秋の夜の音楽のひと時を・・・、楽しみにしております
スプリングコンサート終了♪
20日、幹の会教師会によります、こどものためのコンサートシリーズ第29回 スプリングコンサートを無事に終了することができました。

会場には、400人を超えるお客様がいらしてくださり、とても温かく聴いてくださいました。

当教室からも、多くの生徒の皆様、ご家族の皆様が、チケットを購入してくださり、楽しみにしていますと言ってくださって、当日足をお運びいただき、聴いてくださいました。
小さな生徒の皆さんも一生懸命聴いてくださった様子、父母の皆様の温かなお気持ちがとても嬉しく、またこれからも頑張っていきたいと思い、励ましていただいたように思います。

いらしてくださいました皆様、本当にありがとうございました。

また多くのお心遣いに感謝いたします。

そして、お世話になりましたスタッフの皆様、ありがとうございました。

私は、この幹の会のこどものためのコンサートシリーズには、帰省をして北見でレッスンを始めてからは、全てのコンサートに出演しています。
今年は、会の中でも、ここ数年の中では一番多い16人の先生方が出演されました。
仲間の皆さんとのコンサートは、やっぱり楽しいです。
緊張の中でも楽屋も賑やか、そして、打ち上げは、かなりの盛り上がり!(笑)。
皆さんで刺激をし合って、励ましあって、またこれからもこのコンサートシリーズを続けていけたらいいなあと思います。

コンサート終了後に、ステージで記念撮影をしましたが、その時にパチリと撮った写真をアップしたいと思います。


2012-05-20 18.14.00
2台のピアノで、アレンスキーの組曲を共演した島野公恵先生と。(私は左)



2012-05-20 18.17.10
2台のピアノ8手連弾組みの先生方。お揃いの青のドレスがとても素的でした。打ち上げでの会話では青組となっていました(笑)。


2012-05-20 18.18.15
一人でもパチリと撮ってもらいました。

コンサートのお知らせ
今日はまさかの5月の雪にびっくりでしたね。
寒くて冬のような一日でしたが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

コンサートのお知らせです。

幹の会教師会の皆さんとスプリングコンサートを開催いたします。

幹の会とは、かつて北見市にて宗広祐詩先生に習って大学に進み、帰郷してこちらでピアノ教師や音楽教師をしている教師仲間です。
ピアノソロ、声楽、ピアノ連弾、エレクトーンとピアノ、2台のピアノ、2台のピアノ8手連弾など、様々な演奏をお楽しみいただければと思います。

私は、声楽の伴奏、
ピアノソロで、リスト作曲 「愛の夢」 「献呈」
ピアノデュオで、アレンスキー作曲 2台のピアノのための組曲 1番より
Ⅰ ロマンス  Ⅲ ポロネーズ
を演奏いたします。

お時間ありましたら、ぜひいらしてくださると嬉しいです。


5月20日(日曜日) 午後4時開演
北見芸術文化ホール 音楽ホール

スプリングコンサート
常呂町でのコンサート
3月30日、北見市常呂町にて、私のコンサートを開催してくださいました。

常呂町の公民館の大講堂で、とてもアットホームな雰囲気の中、いらしてくださったお客様は、とても温かく聴いてくださり、楽しく演奏をすることができました。いらしてくださいました皆様、ありがとうございました。
お子様からご年配の方々まで幅広いお客様ということで、親しみのある曲を色々演奏しましたが、間に、音楽物語「ピーターと狼」を映像と語りとともに演奏してみました。音楽はもちろん、映像や語りもあれこれ考え準備して、ピアノを弾きながら、私がピーターとしての語りもやってみたのですが、とても楽しかったです。

皆様がとても温かく聴いてくださり、笑顔で拍手をしてくださるのが拝見でき、リラックスして演奏することができました。皆様とともに楽しく音楽のひと時を過ごすことができましたことを、感謝いたします。
色々とご準備くださり、当日も準備万端に整えてくださいました主催の常呂教育事務所の方々、お世話になりましてありがとうございました。
そして、今回もピアノを弾きやすく調律してくださいました佐野様、ありがとうございました。


1333126289943.jpg
「ピーターと狼」。プロジェクターによる映像とピアノと語り。
当日、私が弾きやすいように、マイクを色々と試して決めて音響も調整してバッチリにしてくださったおかげで、気持ちよく語りながら(笑)演奏できて、楽しめました。
コンサートのお知らせ
3月も終わりというのに春はまだまだ、寒い日が続いていますね。
皆様、お元気でお過ごしでしょうか?

私は、元気で皆さんとのレッスン、そして、今週金曜日の演奏会に向けて練習に励んでおります。

お知らせです。

西尾朋子ピアノコンサート

3月30日(金曜日) 午後6時30分
北見市常呂町公民館大講堂
入場無料
主催 北見市教育委員会常呂教育事務所


音楽物語「ピーターと狼」・・・(弾き語り)

乙女の祈り(バダジェフスカ)
トルコ行進曲(モーツァルト)
愛の夢(リスト) 
幻想即興曲(ショパン)
ノクターン 嬰ハ短調 遺作(ショパン)
革命のエチュード(ショパン) 
夜の海辺にて(カスキ)・・・・・・他

小さなお子様からご年配の方まで幅広いお客様がいらしてくださるそうで、
皆様におなじみの親しみやすい曲などで楽しいコンサートにできたらと思います。
皆様と楽しいひと時を過ごすことができますように・・・。
お時間ある方、お待ちしております
美幌町立旭小学校でのコンサート
今朝も冷え込みましたね。マイナス20度以上だったのではないでしょうか。
2月も終わりに近づき、この寒さも、もう少しの辛抱ですね。

さて、先日、24日、美幌町立旭小学校のPTA研修に、私のピアノコンサートでお招きしていただきました。

美幌町立旭小学校は今年度、30周年を迎えたそうです。
私は、この旭小学校が開校したその年に、小学5年生で旭小学校の児童になり、2回目の卒業生です。ピカピカの校舎に新しい校歌・・・、あの時から30年もたったのです・・・。

校舎の前を通ることはあっても、中に入ったのは、もう何十年ぶりだったのでしょうか・・・、
体育館に入ると、色々な思い出が蘇ってきて、本当に懐かしい思いでいっぱいになりました。
グランドピアノも、当時のピアノと変わっていませんでしたので、小5だった私が学芸会で弾いたピアノかと思うと、なんとも言えないくらい懐かしい気持ちと、この体育館でそのピアノで演奏できることに、嬉しい気持ちでいっぱいでした。

私は小学1年から高校1年まで美幌町に住んでいたので、まさに美幌育ちで、美幌町は本当に思い出深い町です。優しい先生方にお世話になり、多くの友人を得て、本当に楽しい小学校と中学校生活をのびのびと送ることができました。

旭小学校での2年間は、クラスの皆さんとても仲がよく本当に楽しいクラスでした。

卒業式が終わって、教室に帰った時に、女子の皆で、お別れが寂しくて泣いてしまった時の教室の光景は、ついこの間のようにはっきりと思い出すことができます。

その時に出会った友人の一人は、今も私の一番の親友でいてくれています。

体育館では、6年生のキャンプの時に、ものすごい雷雨でテントに寝れずに、急遽体育館に入って寝たときのこと、その夜、皆で騒いでいたらPTA役員のおじさんに怒られたこと、いつも休み時間に、手つなぎ鬼やドッジボールをして遊んだこと、学芸会でピアノ伴奏をした時、弾き始めたら楽譜が逆さまだったこと(笑)・・・、皆で踊ったダンス、色々な思い出が、多くの友人や先生の顔とともに、走馬灯のように蘇りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな中で、リハーサルを終え、コンサート本番。
寒い中、多くのかわいい児童の皆さんとPTAの皆様がいらしてくださいました。

私にとって、出身小学校の児童の皆さんにピアノを聴いていただくのは、大きな喜びでした。
PTAの方々と先生方で色々と心のこもった準備をしてくださいました。
そして、旭小学校の永井校長先生が、趣味でサックスを演奏されることをお聞きしたので、児童の皆さんへのサプライズで、校長先生に共演のご相談をしましたら、心よくお引き受けくださり、お楽しみコーナーでは、なんと校長先生との演奏も
校長先生のかっこいいサックスの演奏に児童の皆さんも目が輝き、とても盛り上がりました。

私は、おなじみの小品や、のだめカンタービレで弾かれていた曲や、子供の皆さんが好きな歌など、様々な曲を演奏しましたが、皆さん、とても静かに一生懸命聴いてくださいました。
コンサート終了後は、打ち上げとして皆様とのお食事会まで企画していただき・・・とても楽しかったです。

旭小学校の皆様、本当にありがとうございました。


DSCF2195.jpg
こんな素敵なのを作ってくださっていました



DSCF2202.jpg
今回は、小学校ということで、絵を見ていただいて、ちょっとしたお話とともに演奏をしたりもしてみました。「乙女の祈り」でバダジェフスカのお話とともに。



DSCF2206.jpg
「小犬のワルツ」でワンちゃんのおしゃべりをしてから演奏。



DSCF2207.jpg
「トルコ行進曲」でトルコの軍楽隊にのだめカンタービレのマングースちゃんが登場(笑)。
ちなみに、全て絵は私が描いたのではなく、絵が得意な父に頼んで描いてもらいました。
この絵、私、気に入ってしまいました(笑)。



DSCF2214.jpg
永井校長先生との演奏。
校長先生のとても素敵な演奏でした。
ちょうどピアノの上の電気が暗かったので、教頭先生が探して保健室から持ってきてくださったライトもアンティークでいい感じです


DSCF2222.jpg
私は、この旭小学校に通っていたころに、ピアノが大好きになり、卒業アルバムのぼくわたしの夢には「ピアニストになって一生懸命がんばりたい」と夢を書いていました。
その旭小学校で、皆様に聴いていただけたこと、忘れられないコンサートになりました。
幸せな夜でした。
もうすぐクリスマス
毎日、本当に寒いですね。
車に乗る度に、日中でも車のキーが凍ってしまうのか、一瞬ドアが開かなくなってしまったりするほどです。
先日は日中に洗車をしたのに、本当に凍ってしまい、ドアが開かなくて、やっと開いた後部座席から乗るなど、車に入れなくなったらどうしよう~とびくびくしてしまいます。
昼間でも道路もツルツル怖いですね。

年末のお忙しいところ、皆様、風邪などひかれませんように。

さて、お知らせです

12月23日 金曜日 19:00~
北見夕陽丘チャペルで、北見キリスト福音教会のクリスマス祝会でオルガンを弾かせていただきます。

夕陽丘チェペルの夜はとても美しいです。

クリスマスイブ前夜、皆さんで賛美歌を歌ったり、声楽やヴァイオリン、オルガンの演奏、牧師先生のクリスマスのお話を・・・・。皆様も教会でのクリスマスを過ごしてみませんか?

クリスマス祝会


先日、なんと一足早く、サンタさんを見かけてしまいました。
今からどこのお家まで行こうとしているのか、車にしがみついて落ちそうだったですが、無事にたどり着けるのでしょうか。
・・・・・・・・・・・・・笑・・・・・・・・・・・・・・・・。

2011-12-12 19.59.19



・・・・・ユーモアのある車ですね(笑)。

私は、明日は幼稚園でファミリー劇場「たんぽぽ」の公演です。
クリスマスの曲も弾いてきます
ご無沙汰してしまいました
すっかり更新をしないでしまいました。

いつの間にか季節は冬。

ひと晩の雪で、すっかり雪景色となり、道路も凍って車の運転も怖くなってしまいました。
寒い冬は大変ですが、しんしんと降る雪の夜は、なんとも言えない気持ちになることもあり、
やはり私は北海道人だなぁと思います。
この真っ白な雪が積もるのを見ることができなかったら、きっと寂しく思うことでしょう。
そして、寒くて、家の暖房や凍結対策も大変ですが、凛とした厳しい冬の寒さも、また
北国ならではのものでしょう・・・。

さて、久しぶりの更新となってしまい、ずっと気になっていながらも、
ご報告がすっかり遅くなってしまいました。
前回のブログ記事での、東日本大震災復興支援チャリティコンサートによりまして、
日本赤十字社の方に送金させていただきました、ご報告です。

コンサートにいらしてくださいました皆様には、お礼もご報告も大変遅くなってしまいまして
申し訳ありません。
ありがとうございました。

チケット収益金から会場費とピアノ調律、ワンドリンク代を差し引かせていただいた全ての112,174円を送金させていただきました。

いらしてくださいました皆様と東北への心を一つに、音楽によるひと時を過ごすことができました。
ありがとうございました。

領収書

プロフィール

tomoko

Author:tomoko
pianist tomokoのブログです。

ブログランキング
人気ブログランキング参加中
カテゴリー
リンク
コンサート
2012年2月24日(金)
西尾朋子ピアノコンサート
美幌町立旭小学校

2012年3月30日(金)
西尾朋子ピアノコンサート
北見市常呂町公民館

2012年5月20日(日)
幹の会 こどものためのコンサートシリーズ ピアノ教師による音楽の贈り物「スプリングコンサート」
北見芸術文化ホール

2012年10月13日(土)
西尾貴浩サックスコンサート
北見市常呂町公民館

2012年10月21日(日)
置戸コーラスサークル「そよかぜ」創立20周年記念定期演奏会
置戸町公民館

2012年11月11日(日)
オホーツク合唱フェスティバル
北見芸術文化ホール

2012年12月2日(日)13:30
フォレストエコーズ西尾朋子ピアノ教室発表会
北見芸術文化ホール
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター